FC2ブログ
私の手に触れてよ・・ 鮮血で染メラレタ、コノ手を触ッテヨ・・  オ願イ、私ヲ愛シテ・・
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sumbonus07.jpg

遅ればせながら、ボーナスが出ました!


まぁ、ちょっとお高めの
限定版的なゲームソフトを買うと一瞬で消し飛ぶような
屁みたいな金額でしたけど(笑

私腹に肥えたあの頃に比べたら
何十分の一かにしかならない賞与ですが
試用期間が終わって三ヶ月ほどしか経ってないのに
ちゃんと支給してくれることがわかっただけでもヨシとします。。


・・・ハイ、負け惜しみです(笑




以下は、ただの短冊(私信)です。
牽牛さま以外は、読み飛ばして下さい。。

↓↓↓






【 短冊 】


お久しぶりです、牽牛さま。

blog読ませてもらったけど
どうやら、新しい場所で牛飼いをしてるらしいね。
知らなかったよ。
そっちのコメントの方で色々書こうかとも思ったけど
あんまり長文コメ残すのもアレなんで止めました。



勤務異動って、大なり小なり不安はありますよね。
私も牽牛さまと同じ会社で牛飼いしてた頃、多々異動はしましたから
少しは気持ちがわかるつもりです。

知らない土地、知らない場所
知らない人、知らない業務
そんなとこに飛び込むんだから
心身ともに疲れます、最初は。。


その内、慣れるから頑張れ


なんて書きません。
だからって


よし、辞めろ


とも書きません。
そんなんじゃ多分、牽牛さまの心は満たされないし
先にリタイアした私が言っても説得力も無いから(笑






牽牛さま、突然ですが10年前って何してましたか??

O阪のH方市で、一緒に新規の牛飼い店を立ち上げたのって
10年前ぐらいだっけ?もっと前かな?

あの頃は楽しかったよな~
二人の悪態がバレて、すぐに異動させられちゃったけど(笑

私の中で、クソつまらない牛飼い会社在籍中
唯一無二と言っていいほど楽しい時間でした。
本当ですよ?覚えてるだけでも想い出を挙げてみましょうか?

勤務時間中に料理とか準備して
勤務終了後、スタッフ総出で送迎会したよね~
私が牽牛さまに無理やりヘビメタメイクしたり(笑
あの規模の打ち上げを店内でしたのは、後にも先にもアレだけです。
スタッフと言えば、面接の時に
まだ建設中の敷地内に
真っ赤なフェアレディZで乗り付けて
警備員に呼び出されてるバカとかもいたよね~
敷地内の駐車場でサッカーとかもしたし
目の前の国道を走る暴走族を
スクーター2ケツで追いかけたりもしたよね~
当時、牽牛さまが付き合ってたスタッフのKちゃんに
ピンクのバイブをプレゼントもしてあげたよね~
ちゃんと使ってる??(笑


細かな事なら、他にもいっぱいあるけど
本当にあの時は楽しかった。

そういう意味でも、牽牛さまには感謝しています。






10年。
そう10年です。



時は金なり、タイムイズマネー
なんてよく言いますけど
ホント、今の牽牛さまにこの言葉を贈りたいと思います。


知っての通り、私は既にリタイアし
お金を集める仕事から、おむつを集める仕事へと変わりました(笑
動機は、親孝行できなかった母ちゃんへの
せめてもの罪滅ぼしという
介護職に就くにしては、少し不純な動機かもしれませんが
それでも自ら望む事をしています。

ただ、残念なのは
気付くのが遅かったこと。

知識的にも経験的にも
せめて、あと10年早く転職したかった。
もっと早く、本当の自分の道を決めたかった。
いや、自分の本当の道について
真剣に考えるべきだったと後悔しています。



人間が生を与えられている時間なんて
限られています。
そんな限られた時間を無駄(全てとは言いませんが)にしたことを
とても後悔しているんです。


あのまま牛飼いの仕事を続けた方が良かったのか
この年にして、転職をして良かったのか
どちらが良かったのかはまだわかりません。

同じように、牽牛さまにも
決断の時が来てるのかもしれません。



どちらにせよ、今を大切にして欲しいと願うのです。


愛するハニーの為に
今のまま必死で100円玉を集めるのも良いでしょう。
また、心機一転
新たな道を模索するのも良いでしょう。


ですが、牽牛さまが本当に求める道を歩いて欲しいです。
時間はそう無いですよ?
真剣に、本気で、考えてください。
アナタが・・・我々が思っている以上に
いやむしろ、超加速度的に
時は流れすぎています。。





私の部屋に笹は無いですけど
もし短冊に書くとしたら


早く一人前になって、それまでに貯金して
新しいバイクを買って、天の川を渡り牽牛さまに会いに行けますように




これを願い事にしたいと思います。。



今を大切にして下さい。
我々の合言葉 “ 瞬間の美学 ” ですよ(笑


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
拝啓、織女様。

10年前なんてすっかり昔・・
でも、貴方と出会ってから私の人生は本当に変わったんですよ。
貴方に憧れたり、貴方に怒ったり、一緒に笑ったり、一緒にバカしたり。
昔話をするには遠すぎましたね10年前ですからね。

私の理想とする牛飼店と
オーナーの理想とする牛飼店。
2~3年前からギャップが出来はじめました。
それに反旗を翻し無視したり、従ってみたり。
浅い溝と思っていましたが、今は高すぎる灰色の壁に変わっていました。
このまま牛飼店にいると、
私が私らしくいれないのかも知れません。
最近ものすごくそう思っています。
私が私であればあるほど、牛飼店では苦痛に変わるのです。
今の牛飼店には私みたいな人間は不適当なのかもしれませんね。



すべてをポジティブに考えます。

織女様。
やはり貴方と出会えてよかったです。
感謝の言葉が見つかりません。











2007/07/08(日) 07:30 | URL | 牽牛 #-[ 編集]
天の川なんて飛び越えて~
牽牛さま
一人の人生を狂わせたのかと思うと
嬉しくもアリ、悲しくもアリ(笑

私は今年で36歳、牽牛さまももう三十路よね?
子供の頃に30歳っていったら
そりゃもう、とてつもない大人に感じましたよね?
アバウトな表現ですが、部長さんとか社長さんとか・・・
それがいざ、自分が三十路になってみたらどうでしょう!?
未だにゲームで遊んでるし、未だにおっぱい大好きだし
体だけがどんどん年老いて、頭の中は小学生並みのような気がします(笑

何書いているかわかんなくなりましたが
自分の道・・・しっかり歩いてくださいね。。
2007/07/21(土) 11:26 | URL | 阿弥陀バッサリ丸 #SeJwCpRM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amidabassarimaru.blog29.fc2.com/tb.php/517-296a41d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。