私の手に触れてよ・・ 鮮血で染メラレタ、コノ手を触ッテヨ・・  オ願イ、私ヲ愛シテ・・
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
helpmezamashi.jpg





今日、母ちゃんがまた入院しました。








ふざけた画像を貼り付けてますが

ネタでもなく本当です。

今日は仕事もお休みを頂いて、母ちゃんを入院させてきました。


でも、突然ぶっ倒れたというわけじゃなく

以前から予定されていた入院なので、心なしか気が楽です。。



母ちゃんは、持病の糖尿病の関係で白内障という病気を持っています。

それを手術する為の入院です。



午前10時ごろ、母ちゃんと一緒に病院での入院受付を済ませ

待合室で、病室に案内されるのを待っていました。

どうやら母ちゃん以外にも

7~8人の入院患者がいるようでした。

みんな同じ、白内障患者です。



しばらく待っていると

ぞろぞろと看護士さんたちが現れました。

各々、担当の患者さんを病室まで案内し

入院から手術、退院に至る経緯を説明してくれるらしいです。



何気なく、目の前に並ぶ看護士さんたちの顔を見ていましたが

ふと、気づきました。






めっちゃ、可愛い人がいるんですけどぉ!?w





余談になりますが・・・最近可愛い人に出会う機会が多い気がします。

出会うだけで、全く進展が無いのが大問題ですが(笑



心の愛人wキューティーナースを始め

職場でも、恐らく十歳近くは年上なのに

全然アリですよ?って感じの可愛い職員や看護士さんが何人もいるし

今回の可愛い看護士さんにしても

アイドルみたいな顔してるのに、看護士なんていう知的で大変な仕事してて

そう、例えるなら女子アナです・・・フジの(笑

めざましTVで大塚さんの隣に座ってても不思議じゃない感じ。。

彩ぱんと、この看護士さんなら断然看護士さんの方を選ぶし

キューティーナースとなら、どっちにしようか悩んでしまうレベル・・・。




あぁ・・・意味の無い、この妄想取捨選択(笑




と、まぁそれぐらい可愛い看護士さんが立っていて

もう鋭い方なら、お気付きかと思いますが

その看護士さんが、母ちゃんの担当だったのです~!!


色々と説明され、何か質問もされた気がしますが

もう全く聞こえません、ただただ眺めていました(笑



母ちゃんを診察室まで案内するのに

右手を私が、左手を可愛い看護士さんが繋いで歩きました。

結婚したら、こんな感じで三人で歩くのかな・・・なんて思いながら。。




あぁ・・・またも意味の無い人生設計(笑




いけね・・・母ちゃんのこと忘れてた(笑


白内障というのは、目の中の水晶体と呼ばれるレンズのような物が濁り

すりガラスのように見えてしまう病気です。

手術により、その濁った水晶体を取り除き

新しい人工レンズを入れるという手術らしいです。


今では簡単に終わる手術らしいのですが

母ちゃんは高齢だし、かなり白内障が進んでいるため

若干、手術は難しいようです。



手術日は明後日で、その後一週間ほどは入院するとのこと。

母ちゃんは「目の手術なんて恐いなぁ・・・」と少しビビってます。

まぁ、当然でしょうけどね・・・。



とりあえず、入院期間中は

出勤前や仕事帰りに、病院に寄るつもりです。





・・・可愛い看護士さん目当てじゃないですよ(笑


あ、今思いついた。。



命名『めざましナース



・・・うん、コレにしよう(笑


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
校長、乙!

オカン、大変やなぁ。
無理しなくていいから出来る事をしてあげるんだよぉ~
あ、ブログが復活しましたのでので。
では、また。
2007/10/22(月) 21:10 | URL | 軍曹 #-[ 編集]
オマエモナー
ぐんちょ
そうなのよ・・・。
母ちゃんも高齢だし、体にはあちこちとガタがきてるし
次から次へと、問題が表れます。
でも、今しか出来ないから
後悔しないように
母ちゃんの為に頑張るつもりです。
たった一人の、私の家族ですから。

そういえば、そっちはどうだい?
少しは慣れたかい?
ぐんちょも新しい道を歩み始めたんだから
後悔の無いよう、全力で走って下さい。
全てのことに絶望したとしても
ゴミみたいな悪友だけど
あなたの味方が大阪に最低限一人はいることを
忘れないで下さい
それだけです。

そっちのblogもまた寄らせてもうわな!
2007/11/07(水) 16:54 | URL | 阿弥陀バッサリ丸 #SeJwCpRM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amidabassarimaru.blog29.fc2.com/tb.php/531-c0e0f933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。