私の手に触れてよ・・ 鮮血で染メラレタ、コノ手を触ッテヨ・・  オ願イ、私ヲ愛シテ・・
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若干、更新のやり方を忘れかけているほど
久しぶりの更新。

しかも今日は大晦日。
ていうか新年。


軽く、浦島気分ですね…。




事件は突然訪れました。
それは、夜勤も間もなく終了しようとする午前八時ごろ。
利用者が食べ終えた、朝食の食器を洗っていたそんな時
私の携帯が鳴りました。

母ちゃんは週3回ほどデイサービス(高齢者のお楽しみ会みたいなもの)
に出かけています。
デイのある日は、職員さんが朝イチで母ちゃんに電話を入れ
迎えに行くという手はずになっているんですが
「連絡が取れないんですが…」と身を案じて
私の携帯に連絡を入れてくれたのです。

何か嫌な予感がしたので
了解をとって、仕事を抜けさせてもらい
自宅に向かいました。


予感は的中…。


玄関を開けると、倒れている母ちゃんを発見しました。
意識はあるものの、虚ろな表情で震えている母ちゃん。
倒れてから何時間が過ぎたのかわかりませんが
この寒い冬の時期に、冷たい床の上で倒れていました。


すぐに救急隊を呼び、病院へ搬送しました。


結果は脳幹部での脳梗塞。
脳幹というのは、脳の中心にある部位で
体の中枢的な命令を下す組織だそうです。

医者の判断では、すぐに手術を行うほどではないものの
場所が場所、年齢が年齢だけに
万が一の可能性があることだけは認識しておいて下さいとのこと。
また、意識レベルも低く
右半身がマヒしている状態で
回復に向かったとしても、障害が残るとも言われました。

つまり、残りの人生
右手と右足が動かない状態で
母ちゃんは生きていかねばなりません。


…さすがに落ち込みました。

ヘコみました。


前回の記事にも書いたように
もう一緒に死んでもいいとも思いました。




それからも色々ありました…。


24時間の点滴治療をしていますが
回復の兆しが見え、点滴の回数を減らした途端に
母ちゃんは意識不明となり
イワユル“今夜がヤマだ”を向かえ
病室で一晩付き添ってみたり
この記事 の件で
私も入院、手術をしてみたり。

もちろん、仕事もあったので
それはもう毎日が怒濤の如く過ぎていきました。



近況を、ずいぶん端折りながら書き綴りましたが
本当に色々ありました…。




今現在はというと

24時間体制での点滴は変わらずですが
意識もかなりしっかりしてきて
会話も普通にできます。
相変わらず右半身は動きませんが
トロミ食から刻み食へと変わった食事を
左手で食べる練習をしています。

※トロミ食→刻み食への変更は
嚥下=飲み込み のレベルが回復した証拠です





心から死にたいと思ったのは初めてです。

でも今、母ちゃんは
動く左手で一生懸命に食べています。生きています。

だから私も頑張ろうと思います。
もう少しだけ生きてみようと思います。


皆さま、よいお年を。。



PS:
前回コメを頂いていた… 

しおどんさん
姐さん
FANさん
みいさん

二ヶ月近くも無視してしまい、本当にすみませんでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご苦労様です
明けましておめでとうございます。

お母さんの病状、快方に多少なりとも向かっているようで一安心しました。

ずっと更新されないので、もしかして!と心配しておりましたから。
阿弥陀さんも辛い状況下にありながら前向きなようで、ホッと胸を撫で下ろしています。

こんな事しか言えませんが、お母さんが前向きに生きてるのですから阿弥陀さんもめげずに頑張って下さい。

今年が阿弥陀さんにとって良い年でありますように。
2008/01/01(火) 19:20 | URL | 映画FAN.COM #jlTJ30Ik[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/04(金) 00:08 | | #[ 編集]
勇気づけられます…。
FANさん
ご心配をおかけして、本当にすみません。
返事がこんなに遅くなり
更にご心配をおかけしてますよね・・・すみません(笑

母ちゃんの状態は、少しずつですが
良くはなってます。
退院にはまだずいぶん時間がかかりそうですが。
仮に退院したとしても、その後のことでまた大変になりそうです・・・。

それでもこうやって、温かい言葉をいただければ
本当に嬉しくて勇気づけられます。
こんなお返ししかできませんが
「ありがとうございます」

》   さん
いつも思いますけど・・・強いですよね(笑
その強さは、本当に尊敬に値します。
私もアナタに負けないように
強くならなきゃいけませんよね。

言う通り、私はまだ母ちゃんに
まだ何の恩返しも出来てませんし
その為に今の道を選んだハズです。
それを前にして、まだ死ぬわけにはいけませんよね。
死ぬならその後です。

また今度、弱音吐いてたら叱って下さい。
そしてこれからも愛して下さい(笑
2008/01/29(火) 10:54 | URL | 阿弥陀バッサリ丸 #SeJwCpRM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amidabassarimaru.blog29.fc2.com/tb.php/535-ebf12723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。