私の手に触れてよ・・ 鮮血で染メラレタ、コノ手を触ッテヨ・・  オ願イ、私ヲ愛シテ・・
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ootsuka0101.jpg




これから3つのお話をします。。






・・・何ヶ月ぶりかに更新したと思ったら

とてもとてもくだらない話です。




伝説の人斬り

剣豪、阿弥陀バッサリ丸は伝説の人斬りである

彼の振るうその狂剣は

数多の敵を、一瞬で肉塊へと変えてしまう


そんなある日、彼は誤って愛する我が子をその手にかけてしまった

深く悲しんだ阿弥陀バッサリ丸は、二度と剣を握らぬことを心に誓った


あれから幾余年、ある一人の少年と出会った

「アナタはあの伝説のお侍さんですよね??」

「ボク、強くなりたいんです!剣を教えて下さい!」

純粋で真っ直ぐな少年の瞳に、阿弥陀バッサリ丸は愛する我が子の影を見た・・・



天才パティシエ

フランスのパティシエ、ジャン=ピエール=アミーダは

洋菓子作りの天才であった

彼の作るお菓子・・・特にプディングは

カラメルに軽く焼き目の付いたもので

地元のみならず、世界中で愛されたプディングであった


そんなある日、愛する婚約者が彼の作ったプディングを食べ突然亡くなってしまった

原因は、彼が砂糖と間違えて入れてしまった毒によるものであった

深く悲しんだジャン=ピエール=アミーダは、二度とプディングを作らないと心に誓った


あれから幾余年、ある一人の女性と出会った

「あら?アナタはあの天才パティシエの方ですわよね?」

「アナタのプディングは最高です。また作っていただけませんか?」

ジャン=ピエール=アミーダの作るプディングの大ファンだというこの女性は

どこかあの婚約者に似ていた・・・



海賊王

今年で80歳になる老人、パンチー・G・バッサリは海賊である

彼の男気に惹かれ、十名にも満たない海賊団だったが

「ワシは海賊王になる!」を口癖に

“小麦粉海賊団”として世界にその名を轟かせていた


そんなある日、吹き荒れる嵐の中一人の船員が大海原に飲み込まれた

バッサリは海に飛び込み助けようとしたが

二度とその船員の姿を見ることは無かった

深く悲しんだパンチー・G・バッサリは船を降りることを心に誓った


あれから幾余年、小さな港町で一匹のシカと出会った

“小麦粉海賊団”の一員であったそのシカは

「キャプテン!俺たちと一緒に船に戻ろうよ!海賊王になろうよ!」

涙ながらにそう叫んだ・・・






・・・どうでしたか?

面白かったですか?つまらなかったですか?


つまらなかったですよね(笑



一言で言うなら

辞めたと心に誓ったものを、また始めちゃってよいものか!?

を、知りたいだけなんです。。


じゃ、そう書けよって話ですが(笑



ある日を境に、二度としないと心に決めたんです。

人生の半分・・・いや、三分の一ぐらいは費やしたはず。


心に決めて、四年ほど過ぎました。。



母ちゃんのこと、仕事のこと

毎日こんなにしんどいのに、何故わざわざストレスを一つ増やさなきゃいけないのか

最近そう思うと、腹立たしいやら情けないやら・・・





ootsuka0102.jpg


四年間、ガマンしてきました。。

ここで誓いを破ることは意志が弱いですか??


タイムリミットまであと五日・・・




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
う~ん、難しい質問ですなぁ・・・。

的外れかもしれませんが、恋絡みの事であれば良いと思いますよ?
タイムリミットがあるとの事なので、考えて後悔するよりもやって後悔した方が賢明かと。
全然外れてたら申し訳ありませんけど。
2009/10/24(土) 20:52 | URL | よし #jlTJ30Ik[ 編集]
大変ご無沙汰しておりますのに・・・
よしさん
超久々に書いたと思ったらこの怪文書(笑
そんな怪文書に真剣にお答え頂きまして本当にありがとうございます。
・・・見捨てないで下さいね(笑

恋絡み・・・遠からず近からずって感じでしょうか。
でも「やって後悔」の言葉には、大変勇気をもらいました。
タイムリミットまであと二日。
ゆっくり考え・・・てるヒマないですけど考えます(笑
2009/10/27(火) 14:22 | URL | 阿弥陀バッサリ丸 #SeJwCpRM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amidabassarimaru.blog29.fc2.com/tb.php/575-295e6909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。