私の手に触れてよ・・ 鮮血で染メラレタ、コノ手を触ッテヨ・・  オ願イ、私ヲ愛シテ・・
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
gappeega01.jpg


夜勤明けでクタクタで・・・

更新する予定ではなかったけど・・・




一言、物申したい!!






******************************
※YAHOOニュース抜粋


酒井法子被告(38)の26日の初公判に、情状証人として前所属事務所
サンミュージックの相澤正久副社長(60)が出廷し、批判を覚悟の上で
「アドバイスを送ることができれば」と、更生を助けることを誓った。
酒井被告の情状証人には当初、継母が出廷する予定だったが9月末に
肺がんの手術を行い、10月上旬に退院したばかり。
そのため相澤副社長が、弁護側の情状証人として出廷することが決まった。
具体的な支援についても、酒井被告に介護福祉の学校の資料を送り
「お母さんに介護をして、ケアしていく勉強。社会に対して貢献できるものを
目指していってもらいたい」と願いを込めた。
酒井被告は“恩師”の言葉にこみ上げてくるものを我慢できず、大粒の涙。
相澤副社長は最後に改めて「ただ(これからは)お母さんや子どもさんに
勇気を与えるようにしてほしい」と切なる思いを投げかけた・・・

******************************







介護なめんなぁ!!



のりPファンもいることだろうが、あえて物申したい。



じゃ何か?「介護」は罰ゲームなのか??

クイズに不正解してパイを顔面に投げられる。

それが介護なのか???


ていうか、代償の引き合いに介護を持ち出す

このボケナス副社長にもヘドが出る。



言わんとすることはわかるよ。

客観的に見れば、社会福祉に貢献して罪を償おう。

エライね、立派だね、

そう言ってくれる人もいるだろう。

言って貰う為じゃなくても、そう捉える人がほとんどだろう。



俺だって、親の偉大さ、尊さを知りもせず、理解しようともせず

遅すぎた親孝行をする為に、せめて世の中の爺ちゃん婆ちゃんの為に

罪滅ぼしのために

介護の道に飛び込んだ。

同じ穴のムジナだよ。



でも、決定的に違うのは



母ちゃんは罰ゲームじゃない。


母ちゃんはパイなんかじゃない。




継母とはいえ、親は親。

親の面倒を見るのは「介護」じゃなくて「当たり前」なんだよ。





お前が罪を償うべき相手は

罰ゲームの対象とされる年寄りたちじゃなくて、支えてくれたファンだ。

お前がすべき事はおむつ交換じゃなくて、良い歌だ、良い芝居だ。


芸能界を引退?場が無い?




んなもん知るか!!




それこそ新聞配達でもしながら

全国行脚でもしろ!






軽々しく「介護」という言葉を使うな!!







・・・と、介護の現場で働く者として思ったわけです。


まぁ、アレだ。




がっぺ、ムカつく(笑




PS:
不快に思われた方ゴメンナサイ
これでも小雪碧いうさぎ、好きだったんですよ・・・


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amidabassarimaru.blog29.fc2.com/tb.php/576-50b50ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。